藍色日記

LGBT当事者のとわ子の呟きです。精神病患者でもあります。気分変調症と診断されていますが本当のところはどうなんだろう。

どくせん

暑いですね。昨日も今日も。

雨も降りますが、ジメジメとなんとも過ごしにくい。

手汗をかくのでノートに文字を書くときには扇風機が手放せません。

ノートがヘロヘロになってしまう…

キューピーの3分クッキングは今日はなんだか冷たいデザートみたいです。

マンゴー好きではないのであんまり惹かれませんけど。

1日の大半を一人で過ごしているのでなんだか調子が悪い。

最近紛れていたと思っていた自己嫌悪に襲われています。

やっぱり最悪なのは風呂の中にいる時なんですけど、ただ日常を過ごしているだけでも凄く気分が悪いです。

なんと気持ちの悪いこの体。

どうにか切り刻んで捨てられないだろうか。

テレビを見ても嗚呼死んでしまいたいなぁと思うのです。

もう、超うつっぽい。

次に病院に行くまでにも期間はあるし、薬は飲んでいるけど効いてないし。

頓服もないし。

気分悪いなぁ。勉強しても頭に入っていかないし。凄く無駄に感じる。

得体の知れない先への不安も、私を蝕んでいる様な感じ。

楽しくないブログだなぁ。

こんな事書きたくないのになぁ。