藍色日記

LGBT当事者のとわ子の呟きです。精神病患者でもあります。統合失調感情障害と診断されていますが本当のところはどうなんだろう。

気付いたら青

Tシャツ、ガウチョパンツ、サンダル、手のネイル

全てが青系統の色でした。唯一持っていたバックだけピンクなんですけど。

今、帰ってきて姿見を見て気付きました。

特別、青は好きな色ではないんですけど。偶然重なりました。

 

続き

朝の病院の待合室からずっと吐き気が酷い。心当たりは有ります。

あまりにも気持ち悪いのでスーパーに買い物に行ったときにペプシコーラのストロングを購入。

胃が気持ち悪いので炭酸を飲んで誤魔化していたのですが

今飲み終わってしまったのでちょっと絶望。

牛乳で代わりになるかなあ。

気持ち悪いと何かしらを食べてしまいます。食欲は無いんですけど、気持ち悪いのを誤魔化すために必死におせんべいボリボリしてました。

コレ書き終わったら牛乳飲みます。

吐きそうな気持悪さ、ピークに達すると頭痛と腹痛も重なります。

まあ耐えられないものではないので、横になってつまみ食いをしてやり過ごします。

 

おしろいパワー

化粧の結果。

今日はBBクリームを下地におしろいをしてパウダーファンデ。

昨日より皮脂でテカッていません。

小鼻の辺りは少し皮脂が浮いてきていますが、これくらいなら許容範囲。

おしろいの力は偉大です。

因みに今使っているものは

『クリアラスト フェイスパウダー ハイカバー マットオークルa』

です。

これはファンデの代わりもしてくれるものらしく、確かにつけるとカバーしているな、と言う感じがします。

付属のパフでポンポンして、その後パウダーファンデをつけました。

ちょっと失敗したな、と思ったのはファンデをスポンジで塗ってしまった事。

今日はスポンジでパフパフとして塗らないようにつけようと思っていたのですけどすっかり忘れていつも通りにしてしまいました。

明日こそパフパフします。…忘れなければ。

 

みず

もう一つ実験。

水パッティングというものを試してみています。

とりあえず、昨日のお風呂から今朝の洗顔の2回。

洗顔をして顔に付いた水滴をタオルで拭かずにパッティングする、というものです。

ミネラルウォーターをパッティングする方法もあるそうですが、

我が家にそんなお洒落なものは無いので水道水です。

ミネラルウォーターを使う場合は、軟水の物が良いそうです。

で、飲み水と併用して早めに使い切るというのもポイントらしい。

水道水でパッティング、時間はあるので忘れないように続けていこうと思います。

パッティングは手で。

肌に良い変化が有れば嬉しいです。

パッティング、コットンも手もメリットとデメリットがあるみたいですね。

私は化粧をする前はコットンで化粧水をパッティングしていますが、洗顔後など普段は手を使っています。

なるべく余計なものは触らず、雑菌を手に付けない様に気を付けて。それ位しか気を付けていることは無いのですけど。大事な事みたいです。

コットンは毛羽立つものは使わない。コレが大事なようです。

毛羽立ったコットンは肌に刺激になってしまうらしいので。

皆さんは手ですか?コットンですか?

きっと好みの問題ですよね。

どちらが良いと信じるかは人それぞれだと思うので。

 

ネイル

ジェルネイルを無料で知り合いにやってもらっているのですけど、なんだか爪が弱くなった気がする。

薄くなったと言えばよいのでしょうか?

とにかく、爪がふにゃんとなってしまう時があります。

次に会う時にはオフだけにしてもらおうかな。

因みに今は、ブルーでデニムネイルと白の上にスヌーピーを描いてもらいました。

初めてスヌーピーを描いた、と知人は言っていましたが

元々器用な人なので綺麗に描かれています。

でもジェル自体に飽きてきてしまっているので、早くオフしたいなあ。

自分で管理できるマニキュアの方が私には向いているような気がする。

 

やらなきゃいけない事が山の様にあるのですけど、やる気が起きないです。

とりあえず、医者に薬を処方してもらったので夕食後に期待したい。