読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藍色日記

LGBT当事者のとわ子の呟きです。精神病患者でもあります。統合失調感情障害と診断されていたのですが、解離性障害の可能性も。 ダイエット始めました。

はじめます

ダイエット始めます。

今までもなんとなく食事の前または後にダイエットサプリを飲んでいましたが

その力を過信しすぎて食べ過ぎ、体重がとんでもない事になってしまったので本気のダイエットを今日から始めます。

勿論サプリも併用。

どんなダイエットをするか、昨日色々と調べてみました。無理をすると長続きしないのは分かっているので自分が出来そうなものを検索。

そこで見つけたのが、糖質制限ダイエットと8時間ダイエット。

どちらも食事に関するダイエットです。

激しい運動を強要されるものだと続けれらないな、と思ったのでこの二つを取り入れることにしました。

糖質制限・8時間ダイエット』です。

内容としては、

・朝ごはんはいつも通り食べる(此処から8時間計測)

・お昼ご飯は米(糖質)を抜いて食べる

・朝食から8時間以降は食事をとらない(夕食は食べない)

・水などは積極的にとる

・どうしても我慢できないときはガムを噛む

・20分の運動

・ストレッチとヨガ

・風呂上がりのマッサージ

これが、私の考えたダイエット方法。

8時間ダイエットでは、食事の時間はあまり変化させずなるべく同じ時間に取ると良いそうなのですが

祖母の家にいる限り、食事の時間はある程度固定されているのでこれは大丈夫。

20分の運動は激しいものでなくてもよいそうなので、散歩とか軽い運動をする器具が家にあるので(名前が分からない)それを利用して

まずは20分きっちり、慣れて体力がついてきたらちょっと長めに運動しようと思っています。

因みに今日の20分運動は済んでいます。

BGMは100物語。

聞き流すのにはぴったりの題材だと思うのです。

因みに勉強しているときにもBGMにしています。

100物語、万能。

天気が崩れなければ夕方にでも散歩しようかと思っています。

ストレッチとヨガも体の硬い自分にでも出来そうなものをいくつかピックアップ。

体が柔らかくなってきたらストレッチも進化させていきたい。

風呂上がりのマッサージにはニベアのボディミルクとDHCのオリーブバージンオイルを使用します。

オリーブバージンオイルをたっぷりとボディマッサージに使うのは勿体ない様な気もするのですが、

このオイル、いつ買ったものなのかわからず完璧に酸化してしまっていて油臭く

顔には濡れない物なのです。

買ったばかりの新鮮なものは、風呂上りに顔をマッサージしつつ使っています。

パッケージは全く同じなので見分けるためにボディ用の方にはフタに『マ』とでかでかと書きました。

いつもPCを触ったり、勉強をしたりする場所にはボディミルクや日焼け止め、オイル、ハンドクリームにフェイスパックと色々置いてあります。

此処から動かない証拠です。

手を伸ばせば届く距離に置いてあるというのがポイント。

本当はちゃんと整理整頓して仕舞えばよいのでしょうけど、そうすると取り出すのが面倒になって3日坊主で終わりそうなのでこの配置です。

兎に角、ダイエットのポイントは食事です。

8時間ダイエットでも失敗する原因は時間内の暴飲暴食だそうなので、気を付けるためにも糖質制限

お米とかパンとか大好きなんですよね…。

だから朝は食べるようにしたんですけど。

朝ごはんは祖母の家ではご飯、みそ汁、納豆なのでそれをこれからの日々の食事の楽しみにしたいと思います。

お米類が食べられないストレスは、コーヒーで紛らわせるつもりです。

知らない間にコーヒーが祖母の家に増えていたので、ちょっと嬉しい。

ドリップするものからインスタントまで。

幅広い品揃えなので毎日のコーヒーも楽しみの一つです。

牛乳も少し入れて飲むので(砂糖は我慢します)8時間以内に飲むようにします。

食べたものは、レコーディングダイエットのアプリに入力。

勝手にカロリーの計算をしてくれるのでそれも頼りにしています。

『あすけん』というアプリなのですが、毎日励ましやアドバイスのメールをくれるのでそれを励みにしたい。

体重が落ちると褒めてくれるんです。

アプリでも褒められると嬉しいので、

身近にダイエットを応援してくれる人が居ないのでアプリからの声援を糧にダイエットしていきます。

 

しかし最大の敵は祖母だったりします。

目の前で芋けんぴを食べられると辛い我慢になります…

美味しい芋けんぴ

しかしながら芋も糖質制限に引っかかります。

苦しい我慢にはガムを噛みしめて頑張ります。

ココに書いておけば、嘘にならない様に努力出来ると思うので長々と今回は書いてみました。

まずは、標準体重になります。

そこから痩せているね、と言われていた体型にまで戻していきたいです。