藍色日記

LGBT当事者のとわ子の呟きです。精神病患者でもあります。気分変調症と診断されていますが本当のところはどうなんだろう。

ひーくー

体重60.4kg

昨日はカロリーオーバーしたので体重が増えているのは覚悟していました。

この程度で済んだと思うべきでしょうか。

今日は出かけていて運動も出来ていないので体重また増えているような気がします。

明日から踏み台昇降頑張ります。

 

朝からくらくらする。

ただ座っているだけなのにサーっと血がひくような、世界が白くなるような、そんな気がします。

薬のせいなのか、でも今までと同じものを飲んでいるので考えにくいし

原因が分からないです。

倒れるなあ、と呑気に考えていますけれども

立てそうにない様な血の引きっぷり。

明日には治っていると良いのですけど。

 

真田丸、いつも見る時は18時の放送を見るのですけど

出ていましたね、まあくん。

親しみと癖でそう呼んでしまいますが、大山真志さん。

好きな俳優さんです。

テニミュの頃から応援しておりました。

1stシーズン最後のドリライも参戦しまして、まあくんにファンレターを書いたこと覚えています。

確かあの時は似顔絵も描いた。

当時はまだガラケーで、メールの着信音がハッサクでした。

メールが来るたびに朗々とまあくんの歌声が響く、そんな感じで。

知っている俳優さんがテレビに出ているというのは嬉しいものです。特にテニミュ等ハマって応援していた方々が活躍されているというのが

身内の活躍の様で嬉しいのです。

斎藤工さんとかね。もうかなりメジャーになられてますけど

大好きです。

当時は若手のイケメン俳優と呼ばれる方々を載せている雑誌も専門的に沢山あってそれを月ごとに買ったりしていて、今でも家の本棚に並んでいますけれども

今もあるのだろうか。

最近は本屋に行くことも無くなって、そういう雑誌の並んでいる棚も見なくなったので分からないのですけど、当時はやっぱりブームだったのでしょうね。

 

私の中で男性というのはライオンの様なものです。

テレビや雑誌、遠目で見る分には格好良く憧れなのですけど

街中で出会う、いわゆる普通の男性に近づく気にはなれません。

ライオンも動物園で見るから素敵なのであってサバンナで出会ったら嬉しくないですもんね。身の危険とか真っ先に考えてしまうだろうし。

憧れのような恋を抱くことはあっても実際に出会う男性を好きになることはないのだと思っています。

今のところ人生で本気で好きになった人は男女合わせて二人だけです。

どちらも上手くいきませんでしたけど。

片想いが一番幸せと思える、それが私の脳みその様です。

色恋とは無縁の人生なんだろうなあ。