読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藍色日記

LGBT当事者のとわ子の呟きです。精神病患者でもあります。統合失調感情障害と診断されていますが本当のところはどうなんだろう。

こんなんで

MACのアイシャドウパレットを手に入れまして。

ちょっと前にケイトの限定のアイシャドウパレットが欲しいとかなんとか言ってましたけど、

あれは結局お店で見かけることもありません。

田舎ゆえか、もう売り切れてしまったのかな。

限定品だしね。

で、MACのアイシャドウパレットです。

代わりに買った、という訳では無いのですけど、手に入りまして。

しかも自分でカスタムするタイプの奴です。

15色の。

今、自分なりに使いやすいかな、と思う並びでカラーを並べたんですけど

まだ使ってないので明日から色々試そうかな、という感じでおります。

でも、普段使いしそうな色って割と固定されますよね。

ブラウン系とか。

私が手に入れたカラーは勿論、ブラウン系は充実していますけど

ちょっと使いにくいかもしれない、という色もいくつか入っていまして。

ま、自分で一つ一つ購入すると手に入れない色だしまあ物は試しだな、と思っていますが。

腕にでも試しにつけてみようかな。

見た感じ、その冒険色は本当に冒険な感じで、

だって黄色とか、どこのタイミングでつけるのよって思ってしまう。

マットで発色よさげなカラーなので明らかにベースの仲間ではないのです。

あと、同じような緑も。

カーキ系は好きなのでアイシャドウいくつか持っていますが、カーキというより抹茶にほんの数滴のミルクって感じの色で。

 

試しに冒険色、腕に塗ってみました。

緑は割とよさげ。

問題は黄色だな。

ちょっと、思ったより黄色でした。

もっとぼんやりしてくれれば使いやすそうなんですけど、そうもいかない感じ。

明日、緑と黄色でアイシャドウ塗ってみようと思います。

その他、紫とかありますけどまあこれは塗り方気をつければ使える色だと思うので。

 

バニラ系の色をアイホール全体に、黄色を二重瞼の幅に、緑をアクセントに。

塗ってみましたアイシャドウ。

ブラックのアイライナーで締めたら割と普通な化粧になりました。

欲を言うなら、黄色はもっと軽くてラメがちょっと入ってくるくらいの方がいいんですけど、でもまあ、可笑しくはない仕上がり。

 

明日からもうちょっとこのパレットで遊んでみようと思います。