藍色日記

LGBT当事者のとわ子の呟きです。精神病患者でもあります。統合失調感情障害と診断されていますが本当のところはどうなんだろう。

崩壊

午前中の早い段階でポッキー食べてしまったので我慢が出来なくなったのか、お昼に油そばのインスタント麺食べてしましました。

いつもスーパーに行って気になっていた商品なんですけど、

もう今日はいいかなって事で食べてしまいました。

最初の一口二口は美味しかったんですけど、全部食べ終わる頃には油に負けまして…

もういいかな。当分はラーメン系遠慮します。

これ書き終わったら30分踏み台昇降頑張って2時間にしたいと思います。

明日は太っているだろうなあ。

夕飯は魚系の予定ですけど、現時点で1200キロカロリーをオーバーしているのでもうあがいても無駄です。

 

さて、

ダイエットについて色々調べていたんですけど、現在行っている肩甲骨はがしはバストアップに効きますよ、という文字を多く見かけたので調べてみました。

バストアップについて効果があると書いてあるサイトや、バストアップ商品を紹介するちょっと怪しげなサイトまで、バストアップと記入すると出てきますが。

私はまあ、控えめなと言えば聞こえがいいんでしょうけど小さいので。

10代をストレスフルに無駄に過ごしたツケが来ているのか、本当になんだか貧相です。

今は太っているので余計に何だかアンバランス。

と言うか、腹周りは太る癖に胸って大きくならないんですよね。

以前に、バストに脂肪がつくのは一番最後だと読んだことがあるのですけど、そういう事なのでしょうね。

胸が大きくなるまで太ってそこから絞るなんて高度な技は私には不可能なので、肩甲骨はがしを前向きに取り組んで痩せつつ胸も大きくなりたい。

私は肩甲骨の隙間に指が入らないので相当凝り固まっているようなのですけど、猫背で姿勢が悪く首のヘルニアを発症してしまっている辺り本当に悪いのでしょう。

肩に手を置いて、肩甲骨(肩)をグルグル回すという運動をちょっとずつやっているのですけど、毎日200回(前と後ろに100回ずつ回す)やっていると胸が成長の兆しを見せる、と記事に書いてありました。

とある有名人もこれをおこなって胸を大きくした、と言っているそうです。

私の年齢からでも遅くないといいのですが。(その有名人は10代の頃にこれをしていたらしいです)

兎に角、肩甲骨のコリをほぐして少しでもバストに良い影響を与えたい。こう考えれば肩甲骨はがしも楽しく出来る気がするのです。

バストアップには他にもツボ押しとかリンパを流すとか色々方法有るようですが、色々と手を出すと途中で挫折してしまいそうなので今は肩甲骨に特化して頑張りたいと思います。

うん。ダイエットも大事だけどお胸も大事です。

無理なダイエットをして胸を小さくしてしまうという事態もあるようです。なのでそれだけは避けたい!

まあ、間食しまっくている私には無縁なのかもしれませんけど。

激しい運動もしないしね。

兎に角今夜から頑張るぞー。