藍色日記

LGBT当事者のとわ子の呟きです。精神病患者でもあります。気分変調症と診断されていますが本当のところはどうなんだろう。

勘違いの話。

ものすごくどうでもいい事なんですけど。

 

数日前に使用感の気に入らないCCクリームを使い切りまして、BBクリームを使うようになっています。

下地を塗った後にBBクリームを指である程度伸ばし、水を含ませたスポンジで馴染ませる。という使い方。

その後にブラシでふわっとフェイスパウダーを乗せる。

試しにそんなふうに使ってみて軽い仕上がりが気に入ったので今はそんな感じです。

夏場は汗かくし、皮脂も浮いてくるからキッチリパウダーでセットした方がよいのかもしれませんけど、付属のパフでパウダーをつけると午後の崩れが恐ろしいことになるのです。もうデロデロ。

今使っているパウダーがファンデーションも兼ねているものなので崩れると本当にひどいんです。

夏向きのものじゃないのかもしれない。

鏡で見た時のがっかり感が凄いのでブラシで軽く、としています。

崩れる前に直せばいいんでしょうけど。

 

今BBクリームを2種類持っています。

一つは祖母から貰ったロゼット素肌美システムのグレードアップBBクリーム。

もう一つはちふれです。

ロゼットの方は30gでちふれは50g

今日はロゼットの方使ってます。

ロゼットって有名なブランドなのでしょうか?そういう物に疎いので分かっていませんけど、祖母は通販で定期購入しているのか使い切れなくて私のところに未開封のものが回ってきた感じです。

ちふれはドラッグストアで購入したもの。

で、勘違いなんですけど…

ちふれってパッケージがシンプルですよね。

なんとなくパッと見た時に、アレこの商品には日焼け止め成分(SPFとか)が記載されていない、と思いまして。

裏返して表記を見ても書いてないんですよね。

BBクリームって普通日焼け止め成分入ってるよねぇ、と思って調べてみたらアットコスメとかの紹介でもきっちり日焼け止めと書いてあるし、口コミでもそのようなことが書いてあり。

商品のページ(ちふれの公式サイト)にいってもきっちり書かれているし。

でも持ってるものには書いてない。

あれぇ?と思ってメイクバックから取り出して表面を見たら書いてありました。BBと大きく書かれた下に細い字でSPF27、PA++、と。

私の目に入っていなかっただけでした。

こういう勘違いたまにあります。

まあ、引っかかりが解けたので良かったです。

因みにロゼットの方はSPF30、PA+++、です。

 

下地にも日焼け止め成分が入っているもの使っていて、顔に日焼け止め塗っていないのですけど、これって不味いんだろうか。

化粧品のそれに頼ってしまっています。

やっぱり焼けるかなあ。

でもためしてガッテンで日光浴びるのも大事だって言っていたしなあ。

しかしながら顔は鉄壁のガードをするべきか。

 

もう一つ恥ずかしいお話。

この記事書いていて、SPFFPSと書き間違えていました。途中で気付いて直しましたけど。

ゲーム脳だとこういう事あります、よね?

間違えたまま記事アップしなくてよかったです。