藍色日記

LGBT当事者のとわ子の呟きです。精神病患者でもあります。気分変調症と診断されていますが本当のところはどうなんだろう。

騒動したり

体重54kg

増えました。運動のメニューが増えたのに体重が増えたという事は、筋肉痛かしら。

実感はないですけどでも確実に足と腕には疲労は溜まっているのです。足は毎晩マッサージしてますけど、腕もマッサージ追加しないとまずいかも。まだ筋肉痛はやって来ていませんが。2・3日遅れてくるパターンかもしれないですしね。やっておいて損は無いでしょう、マッサージ。

体重が増えた理由、考えられるもう一つは昨日の夕飯の冷やし中華

ガッツリと食べてしまったのでソレのせいかもしれません。今日は食事を軽めに、と気をつけます。

さっきスーパーに行っても甘味に惹かれる事なく帰ってこれたのでこの調子で運動を頑張りたい。

今のところ運動は、ステッパーとプランクダッシュがノルマ終了しています。でもプランクダッシュに関しては間があればやるつもりでいるのでまだまだ回数出来そうです。

残りは踏み台昇降。20分くらいはやったんですけどねー。なんだか気分が乗らない感じ。いつもなら動画をお供にわりと楽しく出来るんですけど。足の疲労のせい?

ま、午後にじっくり頑張ります。

 

騒動

昨日は大変でした。本当は昨日のうちにブログにしてしまおうと思っていたのですけど夜まで大変が続いたので今日の更新です。

と言うのは、てる。

我が家の猫の一匹、てるがすずめを捕ったのです。

ヘビやらトカゲは今までもよく捕まえていたんですけど、今回はスズメ。

しかも口から離さない。

何も咥えない状態でふらっと帰ってきたかと思うと、どこかに隠しておいてあったすずめをやっぱり咥えて帰ってくるのです。

当然、家の中に入れません。

よく捕ったねえと口ではほめて頭を撫でて、さあ離しておいで、と口から離そうにもがっちり咥え込んでいるのです。

昼から夜までその状態が続きました。

どうしようか、と祖母と対策を練っていたらてるが家の中に。しかもすずめを咥えたまま。

祖父が入れてしまったのです。こう言う時にもボケが発動するので祖母が憤っていましたけど。

一つの部屋に閉じ込めて口から離したスキにすずめは外へ。

大変な一日でした。

てるとしては良い事したつもりなのでしょうけど。猫が獲物を咥えて帰って来た時の正しい対処の方法が知りたいです。

特に鳥類は羽根が舞うので家の中に入ってこられると困るのです。まあ虫持ってこられても困りますけど。

にこも最近は外で遊ぶようにもなったのできっといずれ獲物を持ってくる時が来るのだと思いますが、どうしたもんか。

我が家では一応褒めるのですけど、結局怒ることになるので。

何が正解なのか。難しいです。