藍色日記

LGBT当事者のとわ子の呟きです。精神病患者でもあります。気分変調症と診断されていますが本当のところはどうなんだろう。

シクシク

心臓が痛いです。シクシク痛む。

私はこれを知っています。歯医者に予約を入れた時とか、バイトの為の面接の予定が決定したときとか、バイト前日とか、車運転するとか。

兎に角、嫌な事の前には数日前から当日までシクシク痛むのです。

今回も嫌なことが重なりに重なっているのでシクシク度合いが半端ではない。

ものすごく眠いのに昼寝も出来ませんでした。

今日は夜ODします。じゃないと本当に眠れない。

天気も悪くて頭も痛み出して、もう、本当に、死にたい。

何と説明したらいいのか、難しいですけど。兎に角心臓が痛い。

 

私の乗る車は今年の1月1日に乗ったきり半年以上触れてもいなかったので、試しにエンジンかけようと思ったらかかりませんでした。

月曜日に見てもらう様にお願いはしてありますが、一日で直るのだろうか。火曜には面接があります。面接会場までは別に歩いても行ける距離なので困らないのですけど、その先もし通勤となると車は必須なので、月曜一日で直ってくれることを期待しますが。エンジンかからないって時点で相当ダメだと思うのです。何が悪いのかと言えば、乗らない事が悪いのでしょうけど。きっと様々なところがダメになっているのでしょう。

 

何か、良い気晴らしがあるといいのですけど。本当に、心臓が痛くて苦しくて。

呼吸も浅いし、そのくせため息は沢山。

困ったなあ。本当に。嫌だなあ。