藍色日記

LGBT当事者のとわ子の呟きです。精神病患者でもあります。気分変調症と診断されていますが本当のところはどうなんだろう。

古いアルバム

体重52kg

今日も運動しておりません。もう、明日への恐怖が一杯で誤魔化すために朝からPCに張り付いています。

 

私の青春と言っていいのか、テニミュの事とか検索してました。

今も続いているのかな。テニミュ、私は1stシーズンしか知らないのでそれ以降のお話は出来ないのですけど。

大好きだったんです。本当に。

学生時代に仲良くしてくれていた子がきっかけで知ったテニミュ。原作の漫画なんて名前くらいしか知らなくて、アニメも見た事なくて。

どれ程の人気があったのかも知らなくて。

私がテニミュを知った時にはリアルタイムでは3代目の公演をしていたのかな。振り返る形で2代目、初代の公演映像を見たんですけど。引き込まれました。

大好きになって、DVDを購入できるものはして。

学生だったから勿論全てを集めるなんて事は出来なかったです。けどCDを買ったりとか、運よく公演を見に行ったりもできて。

好きな俳優さんが沢山出来ました。

若手俳優さんというジャンル、その時のブームに乗っていました。

元々あまり芸能人に興味もなく、いとこのお姉さんの影響でジャニーズのライブに行ったりしたことはあったし、好きな人も居たけれど、でもここまで自分からのめりこんでいったものとしては初めてでした。

アニメイトにもよく通いました。ちょっとした遠出でしたけど、でも楽しかった。

テニミュからブリミュにハマり(これも原作・アニメ共知らなかった)、舞台版BASARAや生執事などどんどんと広がっていっています。

中には俳優さんとしての活躍から場を変えている方もいますけど、でもみんなみんな好きなんです。

そんな今も続く趣味の一つの昔を振り返る様にテニミュの情報を集めていました。

初演からかなり時間が経ってしまっていて、現在まできっちり追いかけている俳優さんは少なく、今現在どの様な活躍をされているのかはっきりと分かっていない方の事とか調べたりして、幸せになったり、ちょっと悲しくなったり。

動画サイトで名前を調べて、動画を見てみたりして。

今までの活躍も、これからの活躍も、楽しみにしております。

たとえ俳優というお仕事から活躍の場を変えられたのだとしても。

と、なんとなく愛の溢れたブログにしてみました。

 

嗚呼、明日が憂鬱です。