藍色日記

LGBT当事者のとわ子の呟きです。精神病患者でもあります。気分変調症と診断されていますが本当のところはどうなんだろう。

けばけば

体重56.8kg

 

久しぶりにフルメイクをしてみました。

ビューラーつかってまつげ上げて、マスカラして。

アイブロウはちふれのペンシル。

アイシャドウはスモーキー系のキャンメイクのものを。

リップはケイトのローズ系のティント。

チークは無印のピンク(本当はローズを買いたかったのですけど)

 

化粧をし終えて思う事は、ケバイという事。

ビューラー、マスカラは必要なかったような気がする。

けど、祖母に意見を聞いてみたらアイブロウがキツめなんじゃないか、と。

アイブロウは普段はパウダーなのですけど、ペンシルにしてみたら濃くなってしまったのかな。ぼかしてみたんですけど。あんまり効果なしかな。

そもそも眉毛が濃い人間なので、アイブロウは難しいです。

マスカラも考えてしまうなあ。

ビューラーしないでマスカラだと、まつげ落ち込んじゃって余計に変だろうし。

どうしたもんか。

ベースに関しても、ちょっと思うところが。

BBクリーム使ってみたんですけど、ポロポロと落ちるのです。なんだこれ。

スポンジ使ってポンポンとスタンプするようにしてみたんですけど、これが悪かったみたい。滑らせるほうが正解かな。

平日に化粧をアレコレ研究できないのが辛いところ。

ベースは夏向けの下地とリキッドファンデで良しってところかなあ。

BBクリームだと昼頃には鼻のあたりテカテカしてきちゃうんですよね。BBクリーム塗る前にちゃんと下地塗っていても、です。

油分が多いのかな。

化粧に関して、迷走しています。

どうしたもんか。

 

 

あまりにも気に入らなかったので落として、化粧しなおしました。

ベースは同じ物を。

アイブロウはキツイと言われたのでペンシルからパウダーに。

ヴィセのパレットの赤をちょっと眉頭に混ぜて。印象が柔らかくなるようにしました。

マスカラ、ビューラーはせずにアイラインを黒でビシっとしまして。

目力はこれでいいかな、と。

一応及第点のメイクです。

しかし、眉毛がなあ~。

難しい。