藍色日記

LGBT当事者のとわ子の呟きです。精神病患者でもあります。気分変調症と診断されていますが本当のところはどうなんだろう。

ホメオスタシス機能…。

ヨーグルトメーカー購入しました。

今は便利なものがあるんですね。私が小さい頃母がヨーグルト家で作ってましたけど、その時は作るための機械など使っていなかった気がする。

しかし今では、牛乳パックのまま温度管理をしてくれてヨーグルトが出来上がるという便利なものがあるのです。

なぜいきなりヨーグルトメーカーを買ったのかと言えば、ヨーグルトダイエットしてみようかなと思いまして。

今は夕飯をダイエットシェイクに置き換えていますけれど、これが無くなったら夕飯をヨーグルトにしようかと。

ヨーグルト、夕飯後などに取ると効果的らしいのです。

本当はヨーグルト断食をしたいのですけど、祖母がダイエットに反対なので夕飯をヨーグルトに置き換えるというところで我慢しようかと思っています。

 

そう、祖母が問題なのです。

ダイエットに全面的に反対の姿勢を示されているのでなかなか進まない。

まあ、自分の食べるものなんだから自分でどうにかしなさいよと思われればそれまでなんですけど。

なかなか壁が高くて難しいのです…。

 

8時間ダイエットとヨーグルトの置き換えとかしてみようか。

とにかく今のままではダメな気がするのです。

単純に停滞期なのかもしれませんけど。でも停滞期はダイエット法を見直すいいチャンスだという文字を見つけまして。その通りだな、と。

考えれば考えるほどヨーグルト断食したいのですけれど。どうやって切り崩そうか。

ダイエットは自分との闘いだと思いますけど、我が家にはもう一人の敵が居るのです。しかも強敵。

食事に関して握られているというのが辛いなあ~。

ヨーグルトメーカーが届いて作れるようになったら断食したいなあ。

どうしたもんか。

もうちょっとプレゼンしてみようか。

うーむ。難しい気がする。

はあ。