藍色日記

LGBT当事者のとわ子の呟きです。精神病患者でもあります。気分変調症と診断されていますが本当のところはどうなんだろう。

ピアス事情

体重49kg

朝の時点で800キロカロリーを超えました。

食事だけなら414キロカロリー。残りは言わずもがな間食です。

白玉ぜんざいとメロンパン。

食べすぎなのは分かっていましたが、止まらなかった…。

ステッパーがちょっと飽きてきているので、部屋に踏み台昇降の台を持ち込んでいます。ま、今の今まで寝てたんですけど。

運動頑張らなければ。

 

ピアス事情

私の耳には左右合わせて6つのピアス穴が開いています。

最初に開けたのは16の時。

そこから徐々に穴を増やして、目標が5つだったので長らくそのまま過ごしていたのですけど、軟骨にピアス開けたいなと思いまして今年の2月に新しく穴をあけました。

右に2つ、左に4つの穴が開いています。軟骨の穴は左です。

で、今年明けた軟骨ピアスはヘリックスと呼ばれる場所に開けたものなんですけどファーストピアスがあまり良くなくて、穴が安定しませんでした。

金属アレルギーとかそういう事ではないんです。それに関しては恐かったのでちゃんとしたステンレスのアレルギーが起きにくいというものを選んで買いました。

問題はヘッド(飾りの部分の事です。正式名称が分からないので私はこう呼んでいます)。

スワロフスキー的な、キラキラしたやつを選んだのはいいものの14Gの穴と大きさが変わらず、ちょっと引っかかるだけで穴の中に埋まってしまったり、その穴を通り抜けて後ろに引っこ抜けてしまったり。

おかげさまで毎回血みどろです。痛いし。

穴が安定するまではファーストピアスで居た方がいいのは分かっていたんですけど、こんな状態では穴の安定は難しいなと思い、新しいものを購入しました。

新しく買ったのは、メダイが飾りについているもの。ちらちらと揺れて可愛らしいのです。ヘッドもファーストピアスのそれよりは大きくて、申し分なし。

と、昨夜耳につけてみたんですけど。ピアスの芯(穴に通ってる部分)が思っていたよりも短く…。

なんとか装着は出来たし、可愛いんだけど、ちょっと無理感がある。

ピアスの開け方を失敗してしまったのか、耳の裏側が盛り上がった様な状態になってしまっているのです。多分、失敗しているんだよね、コレ。

普通はもっと薄いはずなんだと思います。身近にヘリックス開けてる人が居ないので正解を見れたことは無いんですけど。でも、こんなに山の様に膨らんではいないはず。

商品の芯が短いのだって、みんなこの長さで使えているからその長さなんだと思うんです。

という事で、今朝方また別のピアスをネットで購入しました。届くまでちょっと不安ではありますが。

ちゃんと私の耳でもつけられるものがいいな。まあ、昨晩からつけているメダイのピアスも可愛いし、つけられているので、構わないと言えばそうなんですけど。

身近にボディピアスを取り扱っているお店などは当然無いので、ネットでの購入になるのですけど。ちゃんとそういった道に詳しい方に相談したいものです。

そういえば、高校へ行く通学路にボディピアスなんかを取り扱っているお店がありました。高校はちょっと遠くの学校へ通っていて、割と都会で。雰囲気が暗ーい感じでいつも外から見るだけでしたが、ちょっと憧れのお店でした。

軟骨ピアスは要は骨折だから、というような文章をどこかで読みました。うまく骨折しなかったんだろうなあ。耳の裏を凝視する人はあまり居ないと思いますが、あんまり綺麗じゃないものなあ。

その他のピアスの穴に関しては、そこまで大きな問題なく過ごせています。時々痒くなる程度ですけれども。

私の耳はとても小さいので、多分これ以上穴は増やさないと思いますが、本当は奇数が良いのです。穴の合計がね、奇数の方がわたしは好きなので、でも7という数字よりは6の方が好きだし、でも9も悪くないな、とか考えているのです。ま、9個も穴が開けられる程大きな耳ではないので、このままなんだろうな。