藍色日記

LGBT当事者のとわ子の呟きです。精神病患者でもあります。気分変調症と診断されていますが本当のところはどうなんだろう。

男性的

いつもの様に祖母とおつかい。

私は荷物持ちなので、カゴを持ってプラプラ歩いていたら

祖母の知り合いに会いました。

勿論、地元のスーパーなのだから知り合いは居て当然なんですけど

祖母の幼馴染さんは文芸誌の編集さんらしく

私もその文芸誌にはもう2年くらい詩を出していて、

私にもにこやかに話しかけてくれました。

「小さなころから詩が好きなの?」

「男性的な詩を書いたりされていて…」

小さいころと言っても中学生くらいからですけど、詩は好きです。

で、驚いたのがその後の言葉。

男性的な詩って。

自分では自覚も無いし、第三者目線で自分の詩を見ることは難しいので

こういった感想は面白いです。

祖母には毎度キツめの感想をもらっていますが、

全く自分の事を知らない人からの感想。

ネットの中でそういった感想を貰う事があっても、顔を見て感想を貰うのは初めてだったので新鮮でした。

どこら辺が男性的なのか、細かく聞けばよかったんですけど

祖母と話が盛り上がっているその方に深くは質問できませんでした。

でも、面白かった。

 

買い込む

スーパーというか、色々売っているお店に行ってきたので

化粧水の詰め替えとパックと髪染めを買ってきました。

化粧水は、化粧の前に使っている物です。

洗顔後とかには無印の物を使っていて、まだ新しいのでたっぷりありますが

化粧前に使うものは、消費が早い様でもう残り少ないです。

コットンでパッティングしているからかなあ。

パックはシートマスクナンバーワンと書いてあるものを買ってみました。

5枚入り。

あんまり普段からこういう物使わないのですけど、試しに買ってみました。

美白。

シミ・ソバカス対策と書いてあり惹かれました。

このパックして上からホットタオルしてみようかな、と計画中。

髪染めは、髪色戻しのブラックを購入。

Lieseの髪色戻しというやつです。

以前、同じ商品のアッシュを購入して自分で染めてみたのですが

ただの茶髪になってしまい、今その茶髪が髪が伸びてプリンの状態になってしまっていて見苦しいので黒に戻すことにしました。

今の髪色に飽きてしまったというのもありますが。

本当は美容室に行ってカラーとトリートメントをしてもらいたいのですけど

そんなにお金は使えないので、自力で頑張ります。

明日染める予定。

いつも髪を乾かすときに、トリートメントを塗ってしまっているので

今日はそれをしないでただ乾かすだけにして、明日に備えます。

上手くいけば良いんですけど。

調べてみると、室温(気温?)なども髪の染まり具合に影響してくるそうですね。

以前アッシュに染めた時は何も調べることなくやってしまったのですけど、

一応ムラも無く染まったので、同じ泡カラーを今回も選んでみました。

明日の夕方か夜には上手くできたかどうかブログに書けるかな、と思っていますが。

希望を言えば、ナチュラルなブラックではなくブルー味のある濃いブラックが良いのですけど…

美容室なら細かい注文をして色選べるんでしょうけど、まあ市販の物だから仕方ないか。

アッシュに染めるのは50分くらい泡を付けて放置していたような気がします。

元が何もしていない黒髪だったので、待てばちゃんと色が入るかな、という考えだったのですけど

今回の髪色戻しは30分で良いそうです。

アッシュもそうだったのかな。もう覚えてないです。

今晩は、買ってきたシートマスクをホットタオルと合わせて使ってみて

明日髪を染めて。

楽しみですが、綺麗に黒髪にならなかったらショックだなあ。

 

アイブロウ

筆でパレットから色を取って眉毛を描く。

やってみましたが、太くなりました。

もうちょっとアウトラインを内側に描かないといけないみたいです。

選んだ色は悪くないのですけど。

ペンシルで描くよりも柔らかい印象になった気がします。

でも、お昼の時点でちょっと落ちてる感じもする。

眉毛が長持ちするかどうかは、ベースでパウダーをちゃんとしたかどうかで分かれるそうです。

明日はもうちょっと眉毛を意識してパウダーしてみます。

あと、眉毛自体が長いのでちょっと切ろうかな。

毛が長いと色もつかないですよね、きっと。

 

風が台風の風になってきましたが天気は晴れ。

明日位に直撃なのでしょうか?

まだ今日はニュースを見ていないので分からないのですけど

日本列島を逸れてどこかへ行ってくれればいいのに。