読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藍色日記

LGBT当事者のとわ子の呟きです。精神病患者でもあります。統合失調感情障害と診断されていますが本当のところはどうなんだろう。

悪い影響?

夕飯はダイエットシェイクオンリーにする予定でしたが、祖父がお腹いっぱいだと言ったのでいなり寿司を1つ食べました。

カロリー高いのは分かっていたんですけど…

一応、今日の総カロリーは範囲内に収めています。

 

さて、やんちゃ猫のてるは野良の癖もあり食卓に平気で登ります。

人の食べているものにも手を伸ばし、魚なんか置いてしまった日にはそれはもう、食べ散らかされます。

なので出来る限り食べ物は食卓に置かないようにして、食事をする部屋には猫を入れっぱなしにしないようにして、と気を付けています。

が、今日は祖父のお昼ご飯におにぎりが食卓に置いてありまして

てるは食卓のある部屋に居ないので大丈夫だと思っていたのですが、かたんかたんと部屋から音がする。

何事かと思って覗いてみたら先住猫がおにぎりにかかっているラップを剥がしてお皿をかたんかたんと鼻先で突っついていました。

舐めたのかは不明。

叱る前に自分から食卓を降り、私の足元にきてご機嫌うかがいのようにゴロゴロと鳴き、隣の部屋に移動しました。

先住猫は人の食べ物を食べません。

唯一口にするのは鰹節。それもだしをとる前のやつ。

だしをとった後の味の無くなった鰹節には見向きもしません。

人の食べ物に興味を持たない猫だったのに、てるが来てから少しずつ変わったように思います。

てるは人の食事中に膝の上に乗ってスキあらば貰おうという気でいます。

先住猫も影響を受けたのか、膝には乗って来ませんがにゃーんと鳴いてみたり、手を伸ばしてみたりするようになってきたのです。

食べないくせに。

てるが先住猫を見習って大人しくなってくれれば良いのですけど、先住猫がてるの影響を受けていくとは…

もういい歳だと思うのです先住猫は。

おばあちゃんです。なのに。どういう心境の変化かな。

てるに構いすぎていて、私も居るのよ!と言っているのだろうか。

なるべく先住猫を優先的に構うようにしているのですけど、てるは人の膝の上に乗って来るし、人の傍に居るのが好きな猫なのです。

先住猫は触られるのとか抱かれるのとか嫌いな猫なので構い方が難しいのです。

うーん。

飼い主の憂鬱。

あ、おにぎりは祖父がきっちり食べました。