藍色日記

LGBT当事者のとわ子の呟きです。精神病患者でもあります。統合失調感情障害と診断されていますが本当のところはどうなんだろう。

そうだとして。

ふと今思ったことがあるので更新。

 

鬱になりやすい人のパターンとして『決めごと』があるというのがあります。

ツレうつのツレさんとか、本でも紹介されていましたけど

曜日によって着けるネクタイを決めていた。とか。

そんな人も居るんだなあ、と考えていましたけど

アレ、自分も当てはまるんじゃないか、と。

 

毎日16時は私にとって創作の時間です。

それ以外の時間にも詩を書いたりしますがそれはまちまち。

しかしながら16時には必ず詩を二つと日記を。

もう6年は少なくともそんな生活をしています。

最初は寝る前に必ずそうしていたんですけどね。いつからか16時に固定されています。

仕事とか始めたらまた時間変わるのかもしれませんけど

今は必ずこの時間になっています。

そして、このノートにはこのペン。という固定も。

今現在4冊、創作用と日記のノートがありますが

その全てにペンが決まっているのです。

それも自然と決まったものだったのですけど、必ずそれ。

なんでだろう。

自分でもよくわかりませんけど、そういう生活です。

 

でも日常の生活に決まりごとがあったところで心身健やかな方だっているわけですからね。

 

なにが書きたかったのか分かりませんけど、

昼寝から目が覚めたら寒くてどうしていいかわからなかったのです。

とりあえず温かいお茶飲みます。