藍色日記

LGBT当事者のとわ子の呟きです。精神病患者でもあります。気分変調症と診断されていますが本当のところはどうなんだろう。

そうだったのね。

体重56.6kg

 

病院に行ってきました。今までは午後に予約を取って行っていたのですけど、その予約が取れなくて…。

仕事を休んで午前中の診察をしてもらいました。

血液検査の結果は問題ありませんでした。ちょっと貧血気味だけれども許容範囲内。問題は診断書です。必要になったので書いてもらったのは良いのですけど、私の診断名。

統合失調感情障害、と書いてありました。アレ。気分変調症じゃなかったの?

詳しく内容を読んでみるとちょっと違うなと思うところがちらほら。

でも、まあ、医者の診断ですから。そういうものなのね、と受け止めておきます。

 

病院の帰りにしまむらに寄りました。

本当は昨日行きたかったのですけど、台風でしたので。

欲しかったもの、買えたような、そうでもないような。

上着は良い物見つけられたかな、と思っています。高かったけど(しまむら金額の中ではという意味です)。

トップスは、なんだか微妙。良いなと思うもの選びましたが、今回の買い物では来て行く先、予定が確定しているものだったので、それに合わせた洋服を、と思いかなり厳しめチェックで見ていました。

理想とするものは無かったのですけど、まあ、及第点かな。

本来なら他のお店にも足を向けて探してみるべきなんでしょうけど、そんな気力もなく。というか、店をいくつもハシゴするのが好きではないので。

手持ちのものでどうにかすべきなんでしょうけど。

どうにかなるかなあ。

断捨離で捨てたものは夏服が多かったような気もしますけど、見てみると冬物もなんだか少ない気がしてしまって。

はあ~。