藍色日記

LGBT当事者のとわ子の呟きです。精神病患者でもあります。気分変調症と診断されていますが本当のところはどうなんだろう。

おもしろテレビ

体重51.4kg

 

朝ドラでずっと気になっていた『ボクテ』

今日やっとお話のなかで説明されました。

ああいうキャラだったんですね。今まではちょっとしか出て来なかったのでようやくな感じでした。

これからもっと出てくるんでしょうけれど。楽しみだなあ。

 

生執事

やっと見れました。午前中に本編を見まして、今副音声を聞きながらこれ書いています。

全体的に音楽が少ない様な気がしましたが、感じ方の違いかな。

曲はリコリスの方が好きでした。M1は聞きごたえがあるというか、私の好きな感じの曲だったのですけど。それ以外は歌詞を聞き取るのに必死になってしまった印象。

リコリスはやっぱりマダムのあの歌とかあったので、曲はリコリスが好きかなあ。

黒執事は原作を知らなくて、アニメも見たこと無いのでお話の流れは当然知らず。

でも、リコリスに関してはなんとなく知ってたんですけどサーカス編は何も知らず。

調べることもせずに見ました。

私の勝手な想像で、ジョーカーが黒幕かな、と思っていたんですけど。

思いもよらないお話の流れが凄く面白かったです。

セバスのお笑いというか、ギャグパートがリコリスよりも多い印象でした。

リコリスは松下セバスの時の流れから、古川セバスはお堅い印象を持ったのですけど今回の舞台ではそこらへんの物足りなさは無かった様に思います。

ウィルの足の長さも感動しました。いつもの死神スーツを着て、後ろからライトで照らされている姿の足の長さが凄いな、と。

セバスはもちろんスタイル良いんですけど。

サーカスのシーンもすごく面白かったなあ。

あと、全体的に映像と役者さんの動きとの合わせ技が好きでした。リコリスの時もマダムのシーンは凄いなって思ったんですけど。

それ以上の映像量だった気がします。面白かったなあ。

やっぱり生執事好きです。

早くDVDも見たいなあー。